パウダースプレー

持続効果は本人次第

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケーキ食べたい。

  1. 2006.
  2. 11.
  3. 24
  4. (Fri)
  5. 23:34
わーわー。
普段通販なんか利用しないんですが、
これはぜひとも注文したい。

茶御在(ちゃでござる)
の抹茶ロールシューケーキ。

わー食べたい!食べたいよ!これは!
ケーキを見て『作りたい』より『食べたい』と思ったのって結構水谷さんの精神構造的には珍しいことです。

うわー。

ある意味凄い破壊力を持ってますぜこの商品写真。


そ、卒論終わったら買おう。
んでゼミででも食べよう。
タイムリーに美味しい紅茶の葉もあるし。
みんなで食べたほうが美味しいしね!
スポンサーサイト

テレ朝に殺される。

  1. 2006.
  2. 10.
  3. 11
  4. (Wed)
  5. 22:54
先ほどまでね、いやホラね。見てましたよアレよ。
アレですよ。アレ。
ちょっと、相棒2時間スペシャルをね!!!(滾れ魂。)



もうホント興奮しすぎて死ぬかと思った。



冒頭はね、まぁ、冷静にね。
女帝と電話しつつ見てたんですよ。
それは相棒とは関係ない結構シリアスな話してたんですよ。


今回のストーリーは

ミリタリーマニアに襲撃され、殺害されたホームレスの所持品の中から恩賜の懐中時計が見つかった。右京(水谷豊)は22年前、旧伯爵家・御手洗邸で発生した強盗殺人事件で恩賜の懐中時計が盗難品として届けられていたことを思い出す。強盗は御手洗家の長男・晃一(佐藤 一平)を殺害して逃亡。事件はそのまま時効となっていた。右京は今回見つかった懐中時計を手に御手洗家へ。認知症を患っている晃一の母・嘉代(馬渕晴子)に時計を見せると、以前書生をしていた里中(横田エイジ)に父があげたものだという。ということは殺されたホームレスは里中なのか?右京は晃一の妻・律子(平淑江)から里中の写真を借りるが、律子は「もう時効だから」と22年前の事件に触れられることをなぜか嫌がる。



ということから始まり発展していくのですが。

開始三分で薫ちゃん撃たれたところで理性が徐々に本能にとって代わられ、薫ちゃんの見舞いに来た美和子さんのスーツ似合いぶりに言語障害が徐々に生じ(この辺で通話と鑑賞という同時行為が難しくなってきた)遺体安置所で捜査一課3人衆とかおるちゃんが鉢合わせしての会話出たところで、なんかもう奇声が混じり始め(それでも電話では女帝に『うん大丈夫大丈夫』と言い張る)、何気に伊丹っちがセリフで美和子さんに


『おや、これはこれは亀山夫人。』


なんて、のたまっちゃったもんですから。
あ、もう一度言いましょうか?



『おや、これはこれは亀山夫人。』


え、もう一度言いましょ(カムバック理性)


その後も『ちょ、勝手に(物証に)触らないで下さい亀山夫人!!』とか言うもんだからね。もう、感動しちゃってね。長かったよ長かったよ。シリーズ始まって以来の、なんていうの公認夫婦なんだよ。薫ちゃん美和子さん良かったね!!!!!!!!!!フハッハハハここでテンションが上がらずどう上げるっていうんだ。(いや上げなくていいからさ)あぁもうホント母親の気分ですよ昨日の中日ファンの名古屋人のテンションですよそうだよこの二人は夫婦なんですよだってテレ朝公式HPの相関図だって夫婦だもんね!!!!!!4シーズン使って結婚ですよ。海外ドラマにだって張れるね!!!(張り合うなよ)


というわけで。


『ごめん、なんかもう会話出来ないから電話切っていい?』(最低)

笑いながら『楽しみなさい』と会話を終了してくれた女帝は大人です。

まぁその後も嫌がらせのように一方的に感想メール送ってたんですがね。(最悪)


右京さん登場シーン(サスペンダー着用の神降臨)とかもうなんていうかテンション振り切れて『目に入れたい可愛さ』とか言ってましたからね。もう訳わかんないですね。美和子さんが『ウチの主人がお世話になっております』発言したときには潔くメールから通話に切り替え、『もう(ツボに嵌る発言が多すぎて)駄目です』コールを出しました。(誰かお医者様を)今まで報われなかった分薫ちゃんと美和子さんがいとおしくて仕方が無いです。テロップの役名が『亀山美和子』になってることにすら感動しました。


あーもう前半の相棒ファンをここぞとばかりに突付く演出がたまりませんでした。ゴチです。ゴチになりました。相棒スペシャルの半分は優しさでした。(監督の)


今回はなんか色々官房長がいい味出してました。
食えない人同士の会話って言うのがまた相棒の見所。
まぁ全体的に見て大満足でした。お腹いっぱい。


これから毎週見れるのかと思うと、太平洋に向かって『皆様照覧あれ!』と叫びたい。(高飛車なのか低頭なのか分からない)







そして追い討ちを掛けるように明日はいよいよ相棒DVDが届きます。

なんかもう色々駄目かもしれない。
理性持たないかもしれない。
根こそぎ持ってかれるかもしれない。(人間として必要な色んなものが)

夜のピクニック

  1. 2006.
  2. 10.
  3. 03
  4. (Tue)
  5. 23:39
並んで歩く

ただそれだけなのに 

どうしてこんなに特別なんだろう




劇場版、【夜のピクニック】見て来ました!!!

ぶちゃけて、あらすじは


クラスメイトと、夜を徹して歩き続ける。それだけの物語。



ひたすら歩く。もうそりゃあ80キロを24時間、ダルダルにんなるまで歩く。そんなとある高校の学校行事、その名も歩行祭。(分かりやすい)

それだけなのに、なんでこんなに面白いのか私も分かりません。でも本当に面白いんです。そして感動します。なんで何だろうって考えると、やはり『嘘をついてない正直な気持ち』っていうのが端々の会話に現われてるからですかねぇ。進路、親、恋愛、友情、色んなことに悩んでて、うがー!っていうくらいになってて。それがぽろっと歩行祭という普段とは違った状況の中で出てくる。妙な潔癖さ、真っ白さって言ったらいいのかな。そういうのがぎゅっと詰まってる感じ。泣くまい泣くものかと思っていたのですが、ラストは泣いてしまいました。幸福感で泣けるのって久々かもしれないです。



文庫版も出たことですし、是非原作を読んだ後、映画を見ることをオススメします。

『映画を見てる間は誰でも18歳に戻れます』

このアオリに嘘はありません。

時をかける少女

  1. 2006.
  2. 09.
  3. 01
  4. (Fri)
  5. 22:35
友人がこの夏からIGに勤めてるんですが、その彼女が偉く薦めてた映画を見て来ました。
テアトル新宿で鑑賞後観客が総立ちで拍手をしたという噂の【時をかける少女】。

ちょ、仙台は、なんでこの映画地味にしか宣伝して無いのよ…!!
ちょっと下手したら水谷にとってこの夏一番のヒットかもしれません。
凄くストーリー淡々と進むのに、切なくて最後泣いちゃったよ。

ストーリーは時間を自由に行き来するっていう能力を手に入れちゃったヒロインが狂喜乱舞して、能力乱発しちゃって、綻びがでてきちゃったよ。というありきたりなものなんですが。場面展開が凄い速くてしかも予想外の進み方をするので見てて飽きないです。というかビックリ箱除いてるみたいで面白い。主人公の真琴が走る、跳ねる基本アホの子だけど一本気なのが見てて凄いスカッとしました。DVD出たら借りるだろうなーコレ。

あとタイムリープに関しては、あの時、あぁしてれば良かったぜコンチクショウ!!っていうのが良く描かれてました。あの時あぁしてれば、あの一言を言えれば、人生変わったかもしれないのに!っていうの。誰だって一度は思うことですが。

笑って泣ける良い作品です。これ午前中見ちゃったから、お腹いっぱいで午後はカリビアン見ようと思ってたけど見れなくなっちゃった。帰り道、バス乗っても、ずーっと目が潤んだままでした。オススメです。是非どうぞ。っていうか昨日からオススメばっかだな。(笑)




あー、あと、普段『水谷豊!水谷豊!右京!右京!』と騒ぎまくってるせいか、怒涛の如く『相棒の再放送やってるよ』メールを頂きました。皆様お気遣い有り難うございます…!ちゃんと見たよ…!!!右京さん若くてキュンキュンしちゃったよ!

伝説の女優

  1. 2006.
  2. 09.
  3. 01
  4. (Fri)
  5. 00:14
本日伝説の女優という舞台を見てきました。

大変に面白かったです。コメディなのですが凛としててゴージャスでした。いやー笑った笑った。女性心理を上手く突いた台詞回しと早い場面展開で3時間があっという間でした。(実際女性客が多かった)そうそう、出演者はみんな陽気に踊ってるミュージカルチックな舞台だったのですが、中でも大澄賢也がハイテンションに跳ね回ってました。あのテンション、ほんとスゲエよ。ラテン系とかそんなレベルじゃないよ。体重あるのかあの人。あと浅丘ルリ子と木の実ナナがめちゃくちゃナイスバデでした。つーか、木の実ナナ、60歳近いのに何だよあの脚。超美脚。っていうか余りに見事な脚晒して登場したもんだから、みんな拍手しちゃったよ思わず。(それはたぶん木の実ナナが登場したからであって脚のために拍手したわけではないと以下略)なんていうかね、スリットって脚が綺麗な人のための小道具なんだね。使いこなせないと意味無いんですね。観客席を見る限り世のお嬢さんたちは将来大半はアウトなんですか。あわわわ。脚を組む仕草とか髪をいじる仕草とかってきちんと身体鍛えてる人じゃないと全体的に様にならないんですね。よーく分かりました。…今からでも遅くない多分。運動しよう。腹筋だ、まずは。あとアキレス腱だ。浅丘ルリ子は楚々としてるんだけど迫力ありました。睫毛とか。(ごく一部じゃん)声もめちゃ通るし。(女優だから当たり前っちゃ当たり前なんですけど)美人オーラが溢れる二人の舞台見てたら普段の小手先のメイクとかって全然意味無いんだなぁというのを実感。日々訓練して練り上げる何かがないと無理なんだろうなぁ、迫力を出すっていうのは。なんちゅーか、かなりハイレベルな女性のオーラを頂きました。見て元気になる舞台を見たのは久々でした。【伝説の女優】、ブロードウェイでもやってるみたいですし、LDもあるそうです。機会があれば是非一度どうぞかなり元気出ます。

戦国BASARAカウントダウン

  1. 2006.
  2. 07.
  3. 09
  4. (Sun)
  5. 10:05
ちょっと問いかけたい。
BASARA2発売日は7月27日です。

Yahooショッピングで見かけた一幕。

戦国BASARA27月27日発売日以降お渡し在庫なし

・・・・ええええー・・・・?
今まだ9日ですよ?
そりゃもう本家で品切れ状態ってのは知ってたけどさ…!

そんなにあの歴史解釈に共感する人がいるのか・・・・

理想の女(ひと)

  1. 2006.
  2. 07.
  3. 09
  4. (Sun)
  5. 02:31
なぜかスカーレット・ヨハンソン出演作を見るのは夜中な水谷ですコンバンハ。

理想の女を見ました。久々に良い映画を見ました。軽妙洒脱な会話が良かったです。『聖人に過去あり、罪人に未来あり』とか上手いなこのオッサンとか思いながら見てました。あらすじ的には全然普通なんだけど出てる役者さんの演技がとても面白く、また上手いのであっという間の2時間でした。何気にハラハラします。そして何気にラストで泣きます。(何気って)


噂に振り回されないことは良い女の第一歩って事ですね。
ステラ夫人の様な毅然とした女性になりたいものです。


しっかしスカーレット・ヨハンソンってホント凄いよ。演技力凄いよ。普通の女の人演じさせたら彼女に勝る人って居ないんじゃないですか。特に美人とかそういうわけでもないのに(体型も別にモデル体型じゃないし。でもナイスバデですよな。)惹きつけられると言うか、泣いてる姿とかが『自然』なんですよね。ぜんぜんやらしくないというか。『真珠の耳飾り』『ロストイントランスレーション』『アイランド』『理想の人』みんな大人と子供の狭間みたいな似たような役ですけどね。雰囲気としてはかなり憧れます。この勢いで作品全部制覇しようかな。

活字中毒第一波。

  1. 2005.
  2. 09.
  3. 30
  4. (Fri)
  5. 00:06
多分近日中に第二波が来る予定。



急に思い立って太白図書館で森博嗣がっつら借りてきて読み始めました。
『空色勾玉』とかと同じくらい年に突然読みたくなる小説ですな。
森博嗣は犀川先生と萌絵ちゃんのシリーズが好きです。
この二人の会話が好きで読んでるってのが結構大きい森博嗣作品。
だってそうじゃなきゃ理系爆発のこの小説ついてけないよ…!!
普通に『四乗根』とか出てくる辺りなんつか右京さんに似た匂いを感じます。
借りてきたのは『すべてがFになる』と『冷たい密室~』と『まどろみ消失』など。
理系ミステリは頭が良くなる感じと客観的な見方が身に付くようで読んでて心地よいね。
同じ系統として柄刀一とかもあるけどアレは…どちらかっていうと化学系だからなぁ…


読むものがあるのは結構なことなんだけど、最近本一冊を『読み終える』時間が昔に比べて格段に遅くなっていることに少々危機感を覚えています。
高校のときは年間100冊レベルだったのに今じゃ一週間で一冊読めるか読めないかだし。
移動のバスとかの中で読むと酔うし。(ジャストナウ帰宅のバスにより酔ってます。)
先週。友人から古川日出男の『ベルカ吠えないのか?』
を借りたのになんだかんだで読みきれておらず。
バイトとかしなくて良いぐらい悠々生活送れたらなぁ…
時間が欲しいよ全く。一日36時間ぐらいあればいいのに。
切に眠らなくても大丈夫な身体になりたい。

…ねっむいんだよねー。最近。
ホント最近寝ても寝ても寝足りなくて…。
本を開いたままうつぶせに寝てて見開きのページ跡がほっぺたについたまま朝バイトに出かけてるぐらいですからね!(もうコメントのしようが無いよ)

成長市場見込んでるよね…ホントさぁ…

  1. 2005.
  2. 09.
  3. 27
  4. (Tue)
  5. 22:51
FINAL FANTASY Ⅶ ADVENT CHILDREN

本日友人宅で見て来ました。
本編、Ⅶダイジェスト、番外編全て見ました。
本編はⅦから2年たったお話。

思えば中学生の時にかなり本気でのめったゲームです。
というかこれぐらいしかRPGってまともにやった覚えないかも。
水谷あんまゲームしないんですよ。
逆裁とかはパソでやったけど、PS2持ってないし。
あとは…クラッシュバンデクーとか?(ギャグ魂の最高傑作)
だからコレは凄く印象に残ってる。


も、なんつーかね。

感無量です。

いやぁまいった。まいった。

ザックスの話とか本気で泣きそうになったよ…!!
10年も前の話だけど、やっぱ頭のどっかではストーリーを覚えているもんで、キャラクターが出てくるたんびに懐かしさとかがこう沸々と。
しっかしホントFFⅦってよく出来たストーリーですなぁ。


…いやぁ感慨深すぎて感想書こうと思ったんだけどうまく言葉出てこないや…



とりあえずセフィロスは悪役の中の悪役でした。
凄い存在感でした。
作品中10分にも満たない間しか出てこなかったのに、
初回の方に出てた悪役っぽい子らを一蹴してました。
悪役らしい悪役が出てくる作品って近年稀な気がするので、
なんというか変な言い方ですがスクエニに感心しました。
血もあんまり流れなかったのもたぶん子供に配慮してなんでしょうね。


これ確かヴェネチア国際映画祭に出品されるんだよね。
デジタル部門があるのはヴェネチアだった気が…。
このクオリティの高さなら何処にも負けないと思います。
というか、凄すぎるよホント…!!
キャプチャどのくらい使ってるんだろ。
光の使い方も上手かったし、
何より質感が表現できててCGもココまで来たかと思いました。


あー、色々言いたいことはあるんだけどね…
全てが凄すぎて虚脱状態です。
消化するにはまだまだ時間掛かりそうだなぁ…。


でもFFⅦをやった人には是非見て欲しいです。


つーかスクエニは当時のプレイヤーだった子がお金を持辺りになる市場を完璧に読んでるとしか考えられません…!!
おのれぇ…!(でも買う)

side menu

プロフィール

水谷

  • Author:水谷
  • 出来るなら、水谷豊の嫁になって
    オーランド・ブルームを娶りたい。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。