パウダースプレー

持続効果は本人次第

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ。

  1. 2005.
  2. 06.
  3. 29
  4. (Wed)
  5. 00:57

明日のビジネスゲームのこととか英語の訳とかで煮詰まりすぎてて、


TUTAYAからDVD借りてたの忘れてた…


延滞料金って切ない…
アタイの370円…。


スポンサーサイト

Musical Baton

  1. 2005.
  2. 06.
  3. 27
  4. (Mon)
  5. 00:07
現在MYUで大流行のMusical Baton。
女帝ことみっちーから回って来たので張り切って答えちゃおうと思います!


・Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)



えーっと、最近ダイエットしました。
でも昨日リバウンドしました。
2.9GB
一週間前までは2GB弱だったんですけどねー…。
TUTAYAで半額レンタル開始しちゃったもんだから、つい・・・
えーっとCD30枚分ぐらいと、あとダウンロードした音楽素材とか。
ピアノとかオルゴールの曲で気に入ると取っちゃうんだよねー。
やっば。福のこと『お前音楽ファイル持ちすぎじゃー!!』って叱ったのに…
ご、ごめんなさい福・・・。
あと、ごめんねアニー。(パソの名前)苦労をかけるねお前。



・Song playing right now
(今聞いている曲)


受かるわけないバンダイのインターンシップ対策のために
『カーレンジャー』『ゴーゴーファイブ』『デカレンジャー』
あと偶に『マジンガーZ』。


冗談です。ホント冗談です。


今MDに入ってるのはsyrup16g『クーデター』です。
同じMDにJESSICA SIMPSON『Irresistible』も入ってます。
でもJESSICA SIMPSONの『A Little Bit』が好きなのでTOEIC対策も兼ねて最近はこちらを良く聞いてるかも。
でも別に、決まってるわけじゃないんで。
まぁ、その辺にあるMDを適当に聞いてます。


※疑問をもたれた方への弁明。

ヨシロビは先日聞きすぎて地下鉄で鼻血が出たので自粛中です。
いや、べつにやましいこと考えてたとかそんな訳じゃ。
だから!違いますって!!
誤解しないで!

・The last CD I bought (最後に買ったCD)


YOSHII LOVINSON『WHITE ROOM』

聞いたことない方は是非!
私の中でTHE YELLOW MONKEY『SICKS』『SO ALIVE』
と共に名盤中の名盤。
中でも『JUST A LITTLE DAY』は名曲です。


・Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)



・THE YELLOW MONKEY『バラ色の日々』
・山崎まさよし『僕と不良と校庭で』
・久石譲『ナウシカのテーマ』
・BAMP OF CHICK『ノーヒットノーラン』
・Maraiah Carey『Hero』


絞れるかボケー!!!!!!とは思ったのですが。
『思い入れがある』ってことでこの5曲。
だって今の状態だったらヨシロビとイエモンしか上がらんもの。(笑)



THE YELLOW MONKEYはね、呪うように、吐き捨てるように、愛してやまない。ホントは『JAM』『聖なる海とサンシャイン』『BRILLIANT WORLD』とかも上げたいんだけど今回はあえて『バラ色』で。

『追いかけても 追いかけても』

っていうあのイントロをね、高3の受験期(縁起悪さ爆発)に聴いてました。まぁ今は夏なんですが、当時真冬のスッゴイ寒い夜とかに近所で一番夜景が綺麗に見える坂道のガードレールに座って聴いてた。あと学校の屋上。(立ち入り禁止区域)もうすぐ高校生活終わっちゃうんだなとか、大学行きたくないなーとか。まだ受かってないっての。(笑)指の間から零れる砂のように、時間は戻らない。屋上とかで、寝転んで聞いてて部活の笛の音とか合間に聞こえてくると泣けちゃって。でも同時に頑張らなきゃ!!って思わされる曲なんですよ。歌詞の割りにそういうのイエモンの曲には多い気がする。THE YELLOW MONKEYは私の中で切っても切れない存在。依存にも近いかもしれませんなぁ。


山崎まさよしは声が大好きなので良く聞きます。この曲はアルバム『アトリエ』に入ってました。『アトリエ』の曲はみんな好きなんだけど、この『僕と不良と校庭で』の歌詞のまんまの友人が居まして。『突然の君の便りは』という歌詞で始まるのですが、奴の場合、いきなりシリアとかに居る写真葉書送ってきたんでビックリ。というか最初に受け取った母が吃驚してた。(笑)『これ合成ちゃうんね!?』とか疑ってた。オイオイ。今も彼女とは交流があります。私と彼女の行く道も今立ってる場所も、昔とは大分違ってしまったけれども同じ地球にいて同じ人間だってことは変わらないんだよね。今何処にいるのかなぁ。


久石譲=ジブリみたいな式が私の頭の中にはあるのですが。久石氏の曲は隙がないよね。氏の曲を最初に聞いたのは『風の谷のナウシカ』。映画大好きな水谷ですが、思えば一番最初に見た映画ってナウシカなんですよ。何度も何度も数え切れないくらいみました。金曜ロードショーで水野さんが司会やってたときの地上波第一回目の放送がまだビデオで残ってます。それからはじまって三つ子の魂百までというかここまで来ちゃったですヨ。映像と音楽って相関関係なトコ結構あるじゃないですか。多分一番最初にこの曲とナウシカに会わなかったら私、二時間も拘束させる映像見ようなんてその後思わなかったと思いますよ。…うっわ改めて考えると恐ろしいね。そしたらアタイ、自己構成の二分の一ぐらい消えちゃうよ。(苦笑)


BAMP OF CHICKは友達が『THE LIVING DEAD』を貸してくれたとき『ノーヒットノーラン』にノックアウトされました。もぅあの歌詞。高校野球大好きでしたから、勝手にこの曲公式テーマにしてました。(笑)んでそん時に『BAMP OF CHICK』のアルバムって知らないまま聞いてたんですよ。で、『jupiter』が出た位の時に、「え?アレ(※THE LIVING DEAD)BAMP OF CHICKのアルバムだったの?」と発覚したという…それからね、『FLAME VEIN』とかも聞いて、嵌って嵌って現在に至ってます。隠し大好き。寿退社は最高。でも何よりバンプは歌詞と声が滅茶苦茶にツボ。イエモン以来の衝撃でしたねーアレは…。あと若いしねー細いしねー。自分オジ様嗜好だと思ってたからそれもあわせてビックリだよ。いやー参った参った。(そこなのか)


Maraiah Careyは『Rainbow』から入りました。でも遡っての『HERO』はやっぱり名曲なのではないかと思うんですよ。特に今の時期ね!!!就職活動の応援歌になりそう。(笑えない)

『辛いときこそ、自分の内側を見つめ 強くならなくては』

という歌詞(いや私英語苦手だからこれが合ってるかは疑問なんですが)が心に響きます。辛いことって一杯、一杯、ある。もしかたらこれからもっと最悪の事が起きるかもしれないし、不幸が振りかかかるかもしれないですけど。でもそれを決めるのは自分の心次第な訳で。自分を救うのは最終的に自分しか居なくって。それなら誰もがヒーローなわけで。アナタの世界の英雄はアナタが作るものなんじゃないでしょうか。なーんちゃってなーんちゃって。


・・・・・・・・ここまで書いてきたけど。




長いね。


語りすぎだね。こりゃ。


この辺で止めとこうか…。


Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)



うー・・・ん。
なんか不幸の手紙チックなイメージがついて回ってるらしいですね。(笑)

どうしよっかな・・・・回さないで止めとくか。
回して欲しい人が居たらコメントにでもどうぞ。(笑)

ぐおおおおおお!!

  1. 2005.
  2. 06.
  3. 26
  4. (Sun)
  5. 21:22
今、ライブレポ上げたしということで色んなトコのYOSIILOVINONライブレポ見てたのですが。

アタイ、ぬるいね。

み、皆さん濃ぃーく書いてるデスよ・・・
アタイライブではじけると記憶も飛ぶからセットリストかなり朧だし…


てか、一つ叫びたいのは。


YOSIILOVINSON IN 東京ベイ行きたかったー!!!!!!!

チケットあるのよ!!!?
チケットあるのに、

ここに来て旅費がない!(自動車学校第一段階のツケ)
そしてインターンの締め切り!!!
あとゼミの課題!!



がああああああ!!!!
もうーーーーー!!!
あああああ!!!!(壊れてます)


もう泣く。泣きたい。
てか昨日本気で泣きました。
東京の友人と一時間ほど電話で泣きじゃくりながら会話。



世の中所詮お金よね・・・・。



さてさて。

  1. 2005.
  2. 06.
  3. 24
  4. (Fri)
  5. 01:09
ライブレポが2個続くのもどうかなーと思うのですが。

6月17日。

YOSHIILOVINSON 『At the White room』
In Zepp Sendai


行ってきました!

一個前のACIDMANのライブとは全然違うんですよねー・・・。
うわー…どうしよう。どう語ろうかあのかなり本能剥き出しライブを。

さてさて。の続きを読む▽

書き込まないつもりでしたがこれだけは!!(ライブレポ追加!)

  1. 2005.
  2. 06.
  3. 18
  4. (Sat)
  5. 00:53
ライブ行ってきたのね。
ACIDMAN。
ライブ前にタオル購入して良かったよ。


ACIDMAN最高やねんて。(落ち着け)


あっつかったぜよー!!!!!



てか6列目って近ッ!ステージめちゃ近いねん!!
こんなに近いとは!!
しかも大木さん目の前!!
でも前列の男性が邪魔だった!
幾度なく張っ倒しかけました。



カナさん3列目だったんだよなぁ…更に近い…



やめい有り難うマジで有り難う。
チケ取ってくれてホントすみません。
隣ではしゃぎ過ぎてすみません。
跳ねすぎてすみません。
自制効かなくてすみません。

てか大木さんカッコええー!!(脈絡無いよアンタ!)
つーかやばいぞーアレはー。セクシーとか言っちゃいたい。(やめて。)
二の腕セクシーとか言っちゃい(自制して下さい。)
可愛いぞアンター!!!(何でも可愛いで括る語彙不足)
でもカッコ良かったぞー!!!
アオリまくってた佐藤さんもグッジョブッ!
つーかMCでの浦山さんの扱いが。
そりゃ「頑張って」と叫ぶよオネエ様方が。



がー!!!!


色んなものが詰め込まれすぎてて上手く書けない!!
明日から合宿なんですけど、行く前に書けたらライブレポ上げときます!!


あー。あー。
未だ興奮状態なんですが。



とりあえずライブ最高でした。
生声の方が何倍も素敵でした。
ドラムの音もベースの音も素敵でした。
今の気分なら課題の英文も鼻歌でこなせそうです。






訂正します。
やっぱ鼻歌では無理です。

書き込まないつもりでしたがこれだけは!!(ライブレポ追加!)の続きを読む▽

ライブレポ製作中なのでつなぎのエントリ。

  1. 2005.
  2. 06.
  3. 13
  4. (Mon)
  5. 01:22
ただ今ライブレポ書いております。
つらつらと書いてるのでまとまり無くて困ります。



まぁそれなので繋ぎに、『ライブ前』の事でも書いときましょうか。



今回のライブはやめいがチケ取ってくれまして。
それでご相伴相成ることになったのですよ。
開場18時からだったんで、その日のやめいに昼ごろ電話して、
現地集合にしようかご飯どうしようか云々などの仔細を話し合いました。

その際。

**** 14時30分頃 大学にて ****


やめい「じゃー、17時45分に県民会館で現地集合ね。」
水谷 「(あれ?カナさん市民会館って言ってなかったっけかや?)県民会館だっけ?会場?」
やめい「うん、県民会館だよ。」
水谷 『ふーん。(ブログ読み間違ったかな)じゃ、そいじゃまた後で。』



**** 17時45分 県民会館前 ****


そりゃあ、ああた(アナタ)ACIDMANですよ。
生声聴けちゃって?しかも6列目だし?
地下鉄出口からスキップして集合場所までやって来るってもんでござぁしょ?(何キャラですか)
途中のスクランブル交差点も笑顔で赤信号横断しようってなモンですよ。(待て)

んで。

会場到着。




『・・・・・・・・・・・・・・・・・』





おかしい。いや、なんつーか。会場前の、平均年齢、高くないか?これはオネエ様というかマダムじゃん?てかなんで若い人も居るけど、なんでゴシックロリータなお姉様がた?そりゃスタイル良くて目の保養ですが。うっわ脚、美脚だわー。まぁ他のバンドも来るし、それの影響なのかな?




って、ん?




何気なく見てしまった入り口前のガラスに張られた演目広告。
正直に申し上げましょう。


見て、固まりました。


水谷 『・・・・(やめいに電話中)・・・・・』

プルルル…プツ。

やめい「あ、水谷?今何処にいんのー?」
水谷 『(無視)いや、あのさ、チケット見て会場もっかい確認してくれるかな。ナウ。』
やめい「んー?…・・・・・・あ、市民会館だ。


そいつは大きく似て非なるものだよ、やめい。


**** 17時55分 市民会館への道を全力疾走中 ****


やめい「そんなに走んなくてもいいじゃんよー。」

因みに県民会館から市民会館まで直線200メートル。
でもでもでもね!

水谷 『走らいでかァァッ!!』

やめい「そりゃアタシもなんか県民会館前で年齢層高いなとかちょっと思ったけどさー。」

いや、その時点でなんか気付いてくれ。

やめい「おばちゃん達、頑張って頭振るのかなって」

いやだから、その時点で(以下略) 


宮城民会館。
その日のステージ演目。

黒蜥蜴 ※主演:三輪明弘


この世の(ある意味)神、降臨ですわよ奥様。



何かが起きるよ。
走って逃げずに居られるかってんだ。

今週中は網の世界から消えますよ。

  1. 2005.
  2. 06.
  3. 07
  4. (Tue)
  5. 21:16





だってだって課題やばいんだもん。




金曜日にACIDMANのライブ行くのが唯一の生きがいです。
あと土日の福祉ゼミの合宿。
田尻町で温泉入ってじいちゃんばあちゃんと戯れてきます。







木曜日が色々デッドライン。







いっそ踏み倒すべか。(出来る位、神経太かったら苦労しない)





余りに目を酷使しすぎて右目が異常に充血してるよ。
局地的ホラー役者だよ。
全くもう。


東京行き夜行バス

  1. 2005.
  2. 06.
  3. 04
  4. (Sat)
  5. 17:44

水谷は、土日、東京で開催されるインターンシップイベント参加してきます。

故に今夜は夜行バスの中でぐっすりです。

しかし今後の予定をふと逆算してみました。



月曜、自動車学校。というか東京疲れの休養。
火曜、講義、生協バイト(最終バスまで残ること必須)
水曜、講義+副ゼミ英語論文読解課題提出期限。生協バイトも入るかも。
木曜、講義+主ゼミ結構な脳内地獄絵図な論文課題予習期限。



自分の英語力は把握してます。
ぶっちゃけありとあらゆる人が引くくらい英語力ないよ!
ハハーン、そんな月、火の二日間であれらの英語課題終わるわけ無いじゃない☆
だってあれ超☆長いし。
木曜の英語課題なんざ、ハーバードの教科書っすよ?
アナタ、ハーバードなんて言ったら
イギリスがアメリカ移住してきて最初に作った箱物っすよ?

ハハーン。


アタイにハーバードですか。

まさに

馬に小判!
猫に真珠!
豚に説教!
釈迦に念仏!(それは意味があるんじゃないか?)



ハハーン。



おおおおやべぇぇぇ!!


どどどどど、どうしよう!
お、怒られるッ!どっちの教授にも怒られる!
どちらのタイプも『踏み倒す』というコマンドが使えない人種なのが性質悪ィ!

てか土日高速バスの中で寝るしか出来ないって痛い!
そんなアナタ、CNNを延々七時間(睡眠導入剤)聞いてるしかないし!!
うっわー。うっわー。

こうなるとなんとか東京にいる間に英文読み進めなきゃ…!
月曜と火曜の負担が大きすぎる…。
でも日曜の朝5時に東京着くんだよなー…。
何処で勉強しよう…、日比谷公園とかかな。
24時間カラオケボックスとかかな…
むしろ皇居の前で電子辞書開くとかどうだろう。




てか、

もっと自分、

計画性持とう…。




でもとりあえず東京、行ってきます。

路上教習

  1. 2005.
  2. 06.
  3. 03
  4. (Fri)
  5. 02:47
自動車教習。
初めて路上に出てきました。

いい加減自動車学校ネタ止めろよお前と思うのですが、
ネタっていうか水谷という人間自体がもうどうしようもないんだなと思いました。
っていうか、ですね、弁明をさせて頂くなら、第二段階の技能一コマ目は『所内』と教習項目に書いてあったんですよ。
項目内容も『自動車点検と安全な速度』ってあったんですよ。

『速度』のところに若干疑問を感じつつもですね、

もう所内で一時間丸々車の点検する気満々でしたともよ。
ワイパー動かせひゃっほう!というノリで居ましたとも。

だからですね。


『あー、じゃー、道路行こうか。』


「Pardon?」(私的瞬間声に出して読みたい英語ランキング堂々第一位!)


そりゃーもぅ全力で教官に異議を唱えましたよ。
でも結局は行かなくちゃ行けないんですが(そりゃそうだ)
あまりの急展開。(いやお前が知らなかっただけだから)
それなら教習所の待合室で大好きなパッヘルベルの『カノン』が流れてたのも頷けます。


さしずめ葬送曲ですね。



路上教習の続きを読む▽

side menu

プロフィール

水谷

  • Author:水谷
  • 出来るなら、水谷豊の嫁になって
    オーランド・ブルームを娶りたい。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。