パウダースプレー

持続効果は本人次第

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さてさて。

  1. 2005.
  2. 06.
  3. 24
  4. (Fri)
  5. 01:09
ライブレポが2個続くのもどうかなーと思うのですが。

6月17日。

YOSHIILOVINSON 『At the White room』
In Zepp Sendai


行ってきました!

一個前のACIDMANのライブとは全然違うんですよねー・・・。
うわー…どうしよう。どう語ろうかあのかなり本能剥き出しライブを。
「さてさて。」の続き▽
っていうかですね、YOSHIIが仙台に来たのが確かパンチラ(『パンチドランカー』の略:ジャケットの吉井がめちゃくちゃに可愛い七枚目のアルバム。メンバーたちは『略してパンドラ』を狙ってたらしいが吉井がうっかりメディアで『略してパンチラ』と言ってしまいそれ以来ファンの間ではすっかり定着という逸話が。)ライブ以来ですから…えーと…1998~99年に掛けてイエモン時代に年間133本のライブこなした時があって(3日に一度の計算。凄いよアンタら。)だったかな。確かその辺。だからもう6年ぶりかー・・・。


まー、先ず最初にね。
いっちゃん最初は、『PHOENIX』でした。

ストール首に巻いた吉井が出てくるわけですよ。
もう大興奮ですよ。
さらに深く突っ込んでみるとサングラスに黒のシャツ、それに白のストール。

・・・なんか石森正太郎原作の人造人間っぽいっていうか…


宮城だからですか?
むしろ仮面ライダー意識してるんですか?

※でも本人は『フハハ!諸君!今日はデーモン小暮閣下の口調で行くぜー!(ダミ声)』とか言ってたので深読みし過ぎかも。


という多々の突っ込みはかろうじて飲み込み。



吉井から放たれた一言。



『仙台の皆さん!


Rock'n rollの時間だぜべイベー!!』




すみません、ぶっちゃけた話、壊れました。
やばいね!!てか水谷がいたとこがかなりノリが良いとこだったんで、


『煽られたら ヘドバン返そう ホトトギス』(ホトトギスには無理だから)


『欲望』という曲でもう跳ねまくり&『Hey!Hey!』と掛け声掛けていました。
物凄い勢いで汗掻きまくりエクササイズ。


最初ッからそんな感じでした。
BLACK HOLLの曲もかなり歌ってくれて、『TALI』とかね。


あぁ、そうそう、『MUDDY WATER 』で、曲の合間に『青葉城恋歌』唄ってくれました吉井。●H!バンデスのエンディングもうこれで行こうぜ。吉井で良いよ。


というか。
特記したい。

声に出して読み上げたい日本語。

EMAさん大好きだー!!!!!!

あぁもう絶対この人は私の中で不動の位置を占めるギタリストです。
他にもテクニック凄い人、音が良い人は一杯いるけど、好きなギターさんは一杯いるけど。
これから何年経っても、
何十年経っても
きっと私はこの人に戻ってくる。
黄猿の時代も、YOSHIの時代も。
相変わらず無心にギターを弾くこの人が大好きだ。
弟がいればもっと好きだ。(個人的過ぎる要望ですね)

羊さんの曲でギターセッションがあってEMAさん独壇場だったんだけど一部始終が水谷の位置からは丁度見えて、もぅホントに死ぬかと思いました。あの瞬間だったら心臓止まっても良い。


6曲ほど終わった時点でのMCは公共の場では言えない単語ばかりでしたので勘弁してください。

でもバンドメンバー紹介の時EMAさんを

『俺の左でギターを弾くのはこの人しかいません!EMA!!』

と紹介してた。
イエモン時代からのファンの人には、
感慨深い一言でした。
後ろのお姉さん泣いてたもん。
アタイも泣きそうになったよ。

そんで次の曲が『Just a little day』だったから、


泣きました。(結局泣いてる)


『友達の唄を歌うので知ってる人は一緒に歌ってください』
という前置きと共に始まったイントロ。
水谷、この曲に滅法弱いのです。

窓に 浮かぶ町並
20歳前に死んだ 僕の親友
新しい旅に 出る前に
今日は 君に会いに
田舎へ行こう

懐かしい感じのするメロディ。
偶に鬱になるときも、この曲に私は救われています。

僕も今少しだけ大人になった
喜怒哀楽の絵の具を
重ね 重ね 何重にも重ねて

この唄だけ。聞いてるときに目の前の背の高い男性が上手く避けてくれてYOSHIIが歌ってるところが全部見えました。

目に焼きついて離れません。あんなに風に歌う人、初めて見た。

全部が全部。
唄うためにあるカラダってあるんだなって思いました。

ふふふ。描写は敢えてしません。
えぇ、一曲目に比べて段々シャツのボタン開いてる気がするなんてそんな事書きませんってば。

ま、最終的に『FINAL COUNTDOWN』(ラスト)で全開になるんですけどね!!!

大盛り上がりだったラストの『FINAL COUNTDOWN』!
みんな跳ねる跳ねる!!

サビの『FINAL COUNTDOWN♪』のところでは誰ともなく『フゥ!』って合いの手入れててもう老いも若きもハメ外せ!!って感じでした。
しっかり外してきたけどね!

YOSHII超、割れてたよ。腹筋。鍛えすぎだよ。
目の保養過ぎて毒だよ全く。フゥ。






そんな感じで、まぁ極論言っちゃえば『仙台とは思えないほどの盛り上がり』を見せてライブは終了したわけで。

公式HPでYOSHIIは

思えばこの5年自分を応援してくれる色んな人達が
必死で”吉井和哉”に心臓マッサージをしてくれていた気がする。
『死んでは駄目だ』と。

それを見事にファンに返してくれたライブだったと思います。
一番最初に流れた曲が、『PHOENIX』=『不死鳥』になぞらえたこの曲だったのが一番の証明ではないかと。思ってしまったり。なーんて。

でも本当に、帰ってきたんだ、という、確かな実感が湧いたそんなライブでした。

吉井の黒いシャツに付いていたピンバッチの光。
きっと一生忘れないです。
スポンサーサイト

COMMENT

かっこよすぎだ!ROCK STAR!

私は吉井さんの名古屋の初日に行ってきましたよ。
5年ぶりに見る彼はやはりかっこよくて
以前と変わらぬステージングと
あの艶のある声・姿、全てが良かったです。
このツアーに来る人みんなが待ってましたからね~。
水谷さんの興奮もよくわかります。
何か名古屋2日目は「20GO」と「PHOENIX」の曲順を
入れ替えて、「SPIRIT'S COMING」の代わりに
「HATE」をやったみたいですね。
2日ともに行くべきでした。
私のぬるいレポをTBさせてもらいますね。
「JUST A LITTLE DAY」の記事もあるんで
どっちにしようか迷ったんですけどね~。

今頃吉井には羽が生えちゃってますよきっと。

こんにちは!!!
名古屋ライブお疲れ様です!!!
かーーーーーっこいいですよね!!!吉井は!!
もう『高速あっち向いてホイ』してようが
仰け反ってようが、
エマさんに欧米レベル超えて絡もうとしようが、
様になる。ファンの愛ゆえの盲目でしょうか。(笑)

名古屋凄い盛り上がり見せたと聞き及んでおります。
最初PHOENIXじゃなかったのですか。アラ意外。
というか二日もYOSIIが居るなんてなんて羨ましいんだ名古屋!!!
私、絶対将来東京か名古屋に嫁ぎます!!(笑)

HILOVINSONさんぬるいレポなんてとんでもない!!
密度がすっごく濃くてセットリストもちゃんとしてたし、読んでてまた燃えてきちゃいました!
HILOVINSONの文章ってホント読みやすくて表現も巧みですよね…。
お勉強になります。

『JUST A LITTLE DAY』のエントリ、改めて読ませていただきました。
この曲についてだとあっつく語り始めてしまいますよね。(笑)凄い名曲。
HILOVINSONさんと同じく、私も特別に思い入れがあります。
みんなに聞いてもらいたい。
うーん。TBなんですけど、改めてこの曲のエントリ書こうかと思うのでそちらにTBして頂けると跳ねて喜びます。(笑)

…今流行のミュージックバトン、HILOVINSONさんに渡そうと思ったのですが・・・
アララ、モテモテなご様子でv(笑)

TBありがとうございました!

はじめまして。TBありがとうございました。
本当に本当にライブよかった!!
魂から熱くなりましたよ。

「欲望」大好きな曲です。
ほんと!ロックだよな~!
またライブ行きたい!!
オールスタンディングでちょっと
死にそうでしたけどね♪
それもまたよかったりしたんですけどね☆

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

YOSHII LOVINSON 最高だぁ~!

昨日は行ってきましたよぉ~。YOSHII LOVINSONのライブに。いや~本当に良かったですよぉ~。私自身としては約5年ぶりに見る生の吉井和哉さんでしたが以前と変わることなくかっこいい!仕草も絵になる、声もいい、下ネタぎみなコメントも全てがかっこいい!(笑)...

7/2 at the WHITE ROOM@東京ベイNKホール

吉井和哉のライブを見に行ってきましたよ。東京ベイNKホール。言うことありませんでしたよ。そんなにはやく入ったわけでもないのにアリーナ席の前の方に陣取れて思わずみやっちとニヤリ。しかも結局ラストとか2.5列目あたりで見れちゃいました。もう最高でしたよ。ライブは「

やっと書ける。。吉井さんのライブレポ・・{/namida/}7/1(金)にYOSHII LOVINSON=吉井和哉さん(元イエモン)のライブに行ってきました。場所⇒“東京ベイNKホール”(画像)ディズニーランドの真裏にあるんだけど、何と!7/10で閉鎖してしまうんだよ。あと・・6日

  • 白衣のOL“sana”の日記。vol.2
  • | 2005.07.06
  • 21:17
  • Page top △

TrackBack URI for this entry

side menu

プロフィール

水谷

  • Author:水谷
  • 出来るなら、水谷豊の嫁になって
    オーランド・ブルームを娶りたい。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。