パウダースプレー

持続効果は本人次第

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Musical Baton

  1. 2005.
  2. 06.
  3. 27
  4. (Mon)
  5. 00:07
現在MYUで大流行のMusical Baton。
女帝ことみっちーから回って来たので張り切って答えちゃおうと思います!


・Total volume of music files on my computer
(コンピュータに入ってる音楽ファイルの容量)



えーっと、最近ダイエットしました。
でも昨日リバウンドしました。
2.9GB
一週間前までは2GB弱だったんですけどねー…。
TUTAYAで半額レンタル開始しちゃったもんだから、つい・・・
えーっとCD30枚分ぐらいと、あとダウンロードした音楽素材とか。
ピアノとかオルゴールの曲で気に入ると取っちゃうんだよねー。
やっば。福のこと『お前音楽ファイル持ちすぎじゃー!!』って叱ったのに…
ご、ごめんなさい福・・・。
あと、ごめんねアニー。(パソの名前)苦労をかけるねお前。



・Song playing right now
(今聞いている曲)


受かるわけないバンダイのインターンシップ対策のために
『カーレンジャー』『ゴーゴーファイブ』『デカレンジャー』
あと偶に『マジンガーZ』。


冗談です。ホント冗談です。


今MDに入ってるのはsyrup16g『クーデター』です。
同じMDにJESSICA SIMPSON『Irresistible』も入ってます。
でもJESSICA SIMPSONの『A Little Bit』が好きなのでTOEIC対策も兼ねて最近はこちらを良く聞いてるかも。
でも別に、決まってるわけじゃないんで。
まぁ、その辺にあるMDを適当に聞いてます。


※疑問をもたれた方への弁明。

ヨシロビは先日聞きすぎて地下鉄で鼻血が出たので自粛中です。
いや、べつにやましいこと考えてたとかそんな訳じゃ。
だから!違いますって!!
誤解しないで!

・The last CD I bought (最後に買ったCD)


YOSHII LOVINSON『WHITE ROOM』

聞いたことない方は是非!
私の中でTHE YELLOW MONKEY『SICKS』『SO ALIVE』
と共に名盤中の名盤。
中でも『JUST A LITTLE DAY』は名曲です。


・Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me
(よく聞く、または特別な思い入れのある5曲)



・THE YELLOW MONKEY『バラ色の日々』
・山崎まさよし『僕と不良と校庭で』
・久石譲『ナウシカのテーマ』
・BAMP OF CHICK『ノーヒットノーラン』
・Maraiah Carey『Hero』


絞れるかボケー!!!!!!とは思ったのですが。
『思い入れがある』ってことでこの5曲。
だって今の状態だったらヨシロビとイエモンしか上がらんもの。(笑)



THE YELLOW MONKEYはね、呪うように、吐き捨てるように、愛してやまない。ホントは『JAM』『聖なる海とサンシャイン』『BRILLIANT WORLD』とかも上げたいんだけど今回はあえて『バラ色』で。

『追いかけても 追いかけても』

っていうあのイントロをね、高3の受験期(縁起悪さ爆発)に聴いてました。まぁ今は夏なんですが、当時真冬のスッゴイ寒い夜とかに近所で一番夜景が綺麗に見える坂道のガードレールに座って聴いてた。あと学校の屋上。(立ち入り禁止区域)もうすぐ高校生活終わっちゃうんだなとか、大学行きたくないなーとか。まだ受かってないっての。(笑)指の間から零れる砂のように、時間は戻らない。屋上とかで、寝転んで聞いてて部活の笛の音とか合間に聞こえてくると泣けちゃって。でも同時に頑張らなきゃ!!って思わされる曲なんですよ。歌詞の割りにそういうのイエモンの曲には多い気がする。THE YELLOW MONKEYは私の中で切っても切れない存在。依存にも近いかもしれませんなぁ。


山崎まさよしは声が大好きなので良く聞きます。この曲はアルバム『アトリエ』に入ってました。『アトリエ』の曲はみんな好きなんだけど、この『僕と不良と校庭で』の歌詞のまんまの友人が居まして。『突然の君の便りは』という歌詞で始まるのですが、奴の場合、いきなりシリアとかに居る写真葉書送ってきたんでビックリ。というか最初に受け取った母が吃驚してた。(笑)『これ合成ちゃうんね!?』とか疑ってた。オイオイ。今も彼女とは交流があります。私と彼女の行く道も今立ってる場所も、昔とは大分違ってしまったけれども同じ地球にいて同じ人間だってことは変わらないんだよね。今何処にいるのかなぁ。


久石譲=ジブリみたいな式が私の頭の中にはあるのですが。久石氏の曲は隙がないよね。氏の曲を最初に聞いたのは『風の谷のナウシカ』。映画大好きな水谷ですが、思えば一番最初に見た映画ってナウシカなんですよ。何度も何度も数え切れないくらいみました。金曜ロードショーで水野さんが司会やってたときの地上波第一回目の放送がまだビデオで残ってます。それからはじまって三つ子の魂百までというかここまで来ちゃったですヨ。映像と音楽って相関関係なトコ結構あるじゃないですか。多分一番最初にこの曲とナウシカに会わなかったら私、二時間も拘束させる映像見ようなんてその後思わなかったと思いますよ。…うっわ改めて考えると恐ろしいね。そしたらアタイ、自己構成の二分の一ぐらい消えちゃうよ。(苦笑)


BAMP OF CHICKは友達が『THE LIVING DEAD』を貸してくれたとき『ノーヒットノーラン』にノックアウトされました。もぅあの歌詞。高校野球大好きでしたから、勝手にこの曲公式テーマにしてました。(笑)んでそん時に『BAMP OF CHICK』のアルバムって知らないまま聞いてたんですよ。で、『jupiter』が出た位の時に、「え?アレ(※THE LIVING DEAD)BAMP OF CHICKのアルバムだったの?」と発覚したという…それからね、『FLAME VEIN』とかも聞いて、嵌って嵌って現在に至ってます。隠し大好き。寿退社は最高。でも何よりバンプは歌詞と声が滅茶苦茶にツボ。イエモン以来の衝撃でしたねーアレは…。あと若いしねー細いしねー。自分オジ様嗜好だと思ってたからそれもあわせてビックリだよ。いやー参った参った。(そこなのか)


Maraiah Careyは『Rainbow』から入りました。でも遡っての『HERO』はやっぱり名曲なのではないかと思うんですよ。特に今の時期ね!!!就職活動の応援歌になりそう。(笑えない)

『辛いときこそ、自分の内側を見つめ 強くならなくては』

という歌詞(いや私英語苦手だからこれが合ってるかは疑問なんですが)が心に響きます。辛いことって一杯、一杯、ある。もしかたらこれからもっと最悪の事が起きるかもしれないし、不幸が振りかかかるかもしれないですけど。でもそれを決めるのは自分の心次第な訳で。自分を救うのは最終的に自分しか居なくって。それなら誰もがヒーローなわけで。アナタの世界の英雄はアナタが作るものなんじゃないでしょうか。なーんちゃってなーんちゃって。


・・・・・・・・ここまで書いてきたけど。




長いね。


語りすぎだね。こりゃ。


この辺で止めとこうか…。


Five people to whom I'm passing the baton (バトンを渡す5人)



うー・・・ん。
なんか不幸の手紙チックなイメージがついて回ってるらしいですね。(笑)

どうしよっかな・・・・回さないで止めとくか。
回して欲しい人が居たらコメントにでもどうぞ。(笑)
スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu

プロフィール

水谷

  • Author:水谷
  • 出来るなら、水谷豊の嫁になって
    オーランド・ブルームを娶りたい。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。