パウダースプレー

持続効果は本人次第

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日は東北高校と青森山田。

  1. 2005.
  2. 08.
  3. 16
  4. (Tue)
  5. 00:59
明日は、早起きせねば・・・。


とりあえず、東北高校の彼らが何回、あの駒大苫小牧のメンバーがマウンドにあつまってこう、『イェーイ』ってやる奴を真似するのかが見所。(そこなのか)

東北高校の場合。気合入れとかじゃなくて、



キャプがまず、やりたくてたまらないらしい。

微笑ましいですなぁ。

そう考えてみると確かに宮城大会でもすっげー余裕の時とかでもやってたような。

こないだの二回戦でもやってたような。

つか高山君そん時ぐらい笑って欲しい…




さて。私的な見所を押さえていくと。
守備面でいくと東北高校はショートの加藤君ですね。
っていうか東北高校毎年ショートの子ってここぞという時にファインプレーをしてくれるので大好きです。
現慶応の宮田泰成(サンスポリンクで申し訳ありませんが)とか未だに大好きですからね。
プロ行かないかなー。
てか一般入試で慶応って凄いよこの子…
東北は勿論4番の柳田君に警戒してると思うのですが、
明日は微妙に捕手で3番の加守田君に当たりが来そうな気がする。
地方大会で結構打ってたしね。あとは6番の谷川君ですかね。
投手陣は3人で回していくことで球威が衰えないのは美点だよなぁ。
その点、打の方は、うーん…コレまでの柳田君の試合内容振り返ってみると微妙に後半にやっぱ(一人で投げてるし)疲れがでたその辺で繋いでいく形になるのかなぁ。
そこで点が取れれば良いけど、今年は体格的に強打者が居ないのが惜しいところ。
コレばっかりはしょうがないね。

対する青森山田。
注目はやっぱり柳田君ですね。
投手としても、打者としても、
春のセンバツを経て大きく成長してるエースで4番。
彼だけでなく、今までの試合を振り返っても内野の守備が堅いように見受けられます。
外野守備では微妙にレフト方面課題が残ってるようですが、
まぁ打てればって話ですし。


あぁここまでつらつら書いてきましたが水谷の戯言なのであんま気にしないで下さい。


そして東北の五十嵐監督は


いささか生徒に紛れすぎだと思います。(いつもベンチで『ウォーリーを探せ』状態)



まぁ兎に角頑張ってよい試合を見せとくれ。
やっべワクワクしてきた。




「明日は東北高校と青森山田。」の続き▽
追記で書くと、岡山関西の試合でボロ泣きしました。
大会8日目は逆転劇が多すぎ。


そして一昨日。


沖縄尚学に勝って欲しかった…。

スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu

プロフィール

水谷

  • Author:水谷
  • 出来るなら、水谷豊の嫁になって
    オーランド・ブルームを娶りたい。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。