パウダースプレー

持続効果は本人次第

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ夏休みが終わりだよ。

  1. 2005.
  2. 09.
  3. 28
  4. (Wed)
  5. 23:19
夏も終わりだし、本日タトゥシールを貼ってみた。(家を片付けたら出てきた)
結構昔から刺青とかが好きで自分で描いてみたりとか他人に描いたり。
古川日出男の『13』とかに影響受けてるわけじゃないんだけど、
自分の肌の上になんかを描くっていうのはなんかやたら脳内ドーパミンが分泌される気がする。

入れ墨とか、部族の人がなんかの儀式で自分の肌をカンバスにするのはとても自然な発想じゃないかな。自分の肌に直接描かれたものは描かれた時点で自分と一体化するわけだから、なんていうかなぁ、変な言い方だけど、自分のことを明確に見える形で体言化してるとでもいえばいいのかな。自分を世界から浮き彫りにするっていえば良いのか…。そのことによって精神的な地盤を得るから、何でもできるような気がして、脳が興奮するような内分泌を促すんじゃないかと。
分からんけどね。あくまで仮説。
昔は魂の入れ物の固定化とか色んな『用途』があったみたいだけどね。入れ墨って。
まぁ、霊的なものの何もかもひっくるめて人間は80%の情報を視覚から得てることから考えてもやっぱ入れ墨とかタトゥーはなにかしら脳に影響与えるんだろうかと思われます。
今度教授にあったら聞いてみよ。

スポンサーサイト

COMMENT

ふうむ

おもしろいことおっしゃるねぃ。
ちょんは「イレズミ=ひねくれっこ」という謎の方程式を脳内に構築しているので、そんなこと考えたこともなかったよ。

ふーむ、おもしろい。
それで論文書いてみたら??

論文書いたことないでしょ。

入れ墨=ひねくれっこ、っていう方程式からん…。
痛みを伴ってまでひねくれるってどうなのよソレ…

視覚からの脳作動に関する先行研究って結構されてるよ?
読んでみると面白いよ。
このテーマに関して論文書けるほど研究も臨床もデータもないんだけど・・・。

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu

プロフィール

水谷

  • Author:水谷
  • 出来るなら、水谷豊の嫁になって
    オーランド・ブルームを娶りたい。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。