パウダースプレー

持続効果は本人次第

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンケート統計の信頼度。

  1. 2005.
  2. 11.
  3. 19
  4. (Sat)
  5. 01:25
今ゼミで統計学を勉強中なのですが、このゼミが結構放任主義でして。
なんつーか『ツールは教えるからあとは自分で磨け』っていう感じで、
夏休み前まで統計学の知識を叩き込まれて(そしてそれは夏休みにリセットされる)
後期である今は『データとデータの関係性を見つける』という作業をひたすらやっています。

ひたすらやっています。

もう一回言いましょう。

ひたすらやっています。(分かったから)

昨日なんか分析かけ過ぎて、結果印刷したら40枚とか印刷されちゃって焦ったよ。(それを教授に話したら『あー良くある、良くある』とか笑顔で言われた。)

毎週毎週JISS(リンク)というところの『JGSS-2003』というデータを使って項目同士に関係性が無いかということを調べているのですが、
はっきりいって数学が大嫌いな水谷さんは

結果を見て関係性の在る無ししか判断が出来ません…ッ。(駄目人間)

しかも結果の見方は分かるんだけどデータ同士に関しての分析方法が合ってるかがおぼつかないのでそれすらも怪しいという状態。
分析手法の計算式とか見てもさっぱり分からん。異国語だよアレ。
だから分析とかかけても、
ケーキは作った、
見た目はちゃんとしてても、もしかして塩と砂糖間違って作っちゃったかも?
って感じなんですよね。
ツールの使いどころが分からなくて困ってます。
少しずつ理解してきてはいるんですけどねー。
毎週毎週教授に『いやこのデータの性質ではこの手法は使えないってば』と言われます。
精進、します…。

クロス集計と相関だけで精一杯です。
早くクラスカルウォリス検定とノンパラメトリック検定と
スピアマンとピアソンが(どんだけ使えないんだお前)使えるようになりたいです。
というか前期に習ったのにすっかり忘れててごめんなさいK教授…!!!


ちなみに今週行ったテーマは『飲酒』
40ページにも渡って分析したら、気になるものがいくつかあったので(数打ちゃ当たる)お披露目。

『飲酒頻度と幸福度は関係あるか』
→関係なし。

幸福度は自身の主観によるものですが、別に不幸せだからってお酒に走るということは日本ではあまり無いようです。なんかちょっと意外。なんかねぇ、こう、よくドラマとかでやってられっかよーって親父さんとか飲んでるイメージがあるんだけどねぇ。(偏見)

『飲酒頻度に性差はあるか』
→関係がある

これは結構明確に出ました。このあと男女別に飲酒頻度を比べてみたのですが、男性の方が圧倒的に『酒を毎日飲む』という回答が多かったです。男性は30代から段々と飲酒頻度が上がり、社会的地位の確立される50代になると『毎日飲む』という人が半数近く居る結果が出ました。日本の『晩酌』という風土にも関係があるのかもしれませんが詳細は不明です。逆に女性は年齢があがるにつれて飲む回数が減っていました。まぁ家庭を持つことを考えたらあたり前っていえば当たり前の結果ですな。


『階層帰属意識と飲酒頻度は関係があるか』
→関係がある

社会的に『自分の社会的立場は高い』と考える人ほど『飲酒頻度が高い』傾向にある、という結果が出ました。この階級帰属意識は自己申告なので信憑性がイマイチなのですが。欧米、特にアメリカなどでは所得が低い人ほど飲酒頻度が高いということを考えると日本は逆なようです。欧米では『社会的立場が高い人ほど健康に気を使う』傾向が高いのですが、日本って欧米のコピー文化のトコが多いのに『所得が高いほど喫煙率が高い』傾向があったりするのはどういうことなんだろうこれってなんか他の環境要素と関係性があるのかも。別に健康に気を使わない日本人が『所得が高い』『社会的地位が高い』っていうことじゃないのでご注意。




『飲酒頻度が高い人の趣味』

飲酒頻度が高い人のストレス解消方法って何なんだろうと思いたったので色々やってみました。

『飲酒頻度とドライブ』
→別に関係ない
関係あったらそれはそれで困る気が。

『飲酒頻度とカラオケ』
→別に関係ない

関係ないのですが度数的には『毎日飲む人』は『カラオケに行く回数が多い』という印象を受けました。
飲酒とカラオケってセットなんですかね?

『飲酒頻度と麻雀』
→別に関係ない

教授曰く『麻雀やってるときに酒飲んだら負けちゃうじゃん!!』ということでした。
まぁ確かに。

というか飲んでる時と趣味の時間帯が被るかどうか分からないのに関係性も何も無いんですが。



そんな感じでまた来週も統計取らねばなりません。
先々週は『安楽死』に関する性差とかの関係性を調べてたんですがね。
なんか暗いからさ。
なんかいいテーマ転がってないかなー。
あわよくば卒論とか書けそうな奴…。(欲張りすぎです)
スポンサーサイト

COMMENT

でへへ、、

あたしの卒論、アンケート法による・・・・・
内容はナイショですが、懐かしい、、、

マジですか!!!

コメント遅れましてもうしわけないです。

が、

卒論でアンケート法を!?

猫姫様ー!!

助けてー!!(泣)

課題今やってるんですけど、
アンケート集計ってわからないっすよー!!
スケールとか順位とか!(そこは分かっとけよ)
検定とかどのツール使えば良いかわかんないし!
なにか良い参考書とかご存知ではないでしょうか?
使ってる処理ソフトはSPSSなんですが・・・

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu

プロフィール

水谷

  • Author:水谷
  • 出来るなら、水谷豊の嫁になって
    オーランド・ブルームを娶りたい。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。