パウダースプレー

持続効果は本人次第

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漂流するフリーター

  1. 2005.
  2. 02.
  3. 05
  4. (Sat)
  5. 22:45
タイトル通りのNHKの特番を見ました。『北の国から』の『父さん』がナレーションしたのでドキュメンタリというよりはなんかドラマっぽかった感じが。

それを見てて一番衝撃を受けたのは、語弊を招くかもしれないのですが、オープニングで写った人々が日本人に見えなかったってことですよ。製造業ので働く人の大部分が下請け会社から派遣されたフリーターだと。そう、言われても違和感は無いと感じることまでもう来ちゃってるのが衝撃的でした。フリーターというのが悪いということを言っているのではありません。断じて違います。だって今、正社員になったら一生安泰っていう会社無いですから。トヨタとか一握りの企業だけでしょう。その一握りでさえも今減っていってます。実質失業率が上がる可能性を多分に含むフリーターの増加。どうすんだろ。一昔前はワークシェアリングなんていう考えが流行りましたね。アレは結構いいと思うんですがね。てか、長期雇用の崩壊どころじゃないでしょ…技術者を育てる環境が失われつつあるように感じられました。てかこのままだったらホントに中国の下請けを近い将来引き受けることになるかもしれませんね。



多分大学生の大半が『就職』と言うことを念頭において『資格』などを取ろうとしていると思います。でもこれをとれば絶対安心!っていう資格なんて無いのが現状。資格を取るという行為は『この会社に入れば大丈夫』っていう長期雇用などに求めていたものを資格に求めているともいえるのかもしれません。村上龍さんはかの『13歳のハローワーク』で『資格はやりたい仕事を決めたあとで必要に応じて取得するものだ』といって居られましたが、それでもやっぱり幻想にしがみ付きたいのです。簿記とか免許とか。
あったところで磨かなきゃなんにもならんと今日のMGで思い知らされましたというお話。

でもお金が無いから2級の試験が受けられなかったというエピソードが。


世の中お金だなぁ…

スポンサーサイト

COMMENT

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

TrackBack URI for this entry

side menu

プロフィール

水谷

  • Author:水谷
  • 出来るなら、水谷豊の嫁になって
    オーランド・ブルームを娶りたい。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。