パウダースプレー

持続効果は本人次第

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真珠の耳飾りの少女

  1. 2005.
  2. 02.
  3. 11
  4. (Fri)
  5. 03:57
ただ今時刻は午前3時を回ったとです。
眠い。けど『真珠の耳飾りの少女』をDVDで見ました。
水谷さん腐っても元美術部です。この絵好きでポストカードも持ってるっすよ。

『真珠の耳飾りの少女』または『青いターバンの少女』。
皆様一度はご覧になったことがあるかと思います。
何か言いたげな表情が見る人の様々な解釈を可能にしてます。
作者のヨハネス・フェルメールはなにかと謎が多い上に作品も極僅か。
デッサンも残ってないそうです。

マウリッツハイス美術館に所蔵されていますが、そこの警備員さん曰く、
「毎朝、この絵に挨拶する。彼女は毎日 表情が違うのだ。」
との事。一度生で拝んで見たいね。

映像綺麗でした。
天才画家フェルメールの家に使用人としてやっていた少女グリート。メイドの仕事の合間にその才能(色彩感覚が優れてる)をフェルメールに見出されていく。グリート、ホントすっごいのね。光の当たり加減を考慮したあのセリフには、はっとさせられます。そして奥さんを嘲笑したくなる。ま、そんで顔料とか混ぜたり、モデルとなったりとフェルメールをサポート。んで芸術が分からん奥さん(この女!と何回叫んだことか)をほっぽっといてグリートに惹かれないわけが無く。んでお約束のそれは許されない関係ってやつになるわけですが。

っていうかこれはスカーレット・ヨハンセンの表情無しには語れませんな。全編に渡ってセリフは少ないのですがレベルの高い俳優、女優さんが揃ってらっしゃったので逆に揺さぶられるものがあります。
あと視点。誰が誰を見ているのかっていう。
撮り方も凄い計算されつくされていて、唸ります。(唸るのかよ)


話の流れは単純明快なんだけどね。
一つ一つの映像、コマ、背景に込められた意味合いが深いなと思います。
ていうか見ててうっわーってドキドキしますね。
別にやらしい場面があるとかじゃなのですが。
半開きの口とか、何か言いたげな眉根とか、
寒さで真っ赤な唇とか触れそうで触れない手とか、
見ようによっては『こっちの方がよっぽど官能的やん』
と思ったよ。参ったね。全く。
あと生活感が溢れてる感じ。井戸のポンプとか少し水が漏れてる船とか野菜を切った時に見える断面のみずみずしさとか。
とにかく映像構成が群を抜いてます。
ストーリー評価は各個人に分かれると思いますが、
私は奥さんの嫉妬ぶりがとてもよかったと思います。(嘲笑)


一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。



スカーレット冗談抜きでめっちゃ美人でした。
美白せねば。ロストイントランスレーション見ねば。
スポンサーサイト

COMMENT

美しきかな

『真珠の耳飾りの少女』見たいとです~(≧△≦)
前々から気になっていたのですが未だに見ず。
今日は『ハルク』見ちゃったよ。
(何度も「ハウル」と間違ったのは秘密)

あんた十分白いでしょう!
先日、甘い子にお化粧の仕方がオカシイと言われました…ぴぃちょんです。
(今度はファンデ。。。あれ~?)

美しいのよ。

『真珠』見なされ見なされ。
とても良いですよ。音楽も良し。
サントラが欲しくなったよ。
『ハルク』見たの!?
面白そう…かな。ゲームは面白いと思った。
機会があれば見てみます。

白く無い!黄色いよ!!
抜けるよーな白さが欲しいのですよ…
ポンズWホワイト助けて!
うーん…ぴぃは今度は何を間違ったのやら…
ビューラーは挟むだけだかんね。
君、手首使いすぎですから。(笑)

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

真珠の耳飾りの少女

フェルメールの代表作の一つ。真珠の耳飾りの少女(青いターバンの女)の映画。使用人だった少女の芸術のセンスに目をつけた画家が色んなことを教えたり見せたりして自分の助手として使い始めるんだけどだんだんその少女に魅せられていき・・・ってかんじの話。フェルメール

映画「真珠の耳飾りの少女」in兵庫県立美術館

おおっ! 兵庫県立美術館のホールで、フェルメールを描いた 映画「真珠の耳飾りの少

  • 余は如何にして道楽達人になりしか
  • | 2005.03.14
  • 23:49
  • Page top △

TrackBack URI for this entry

side menu

プロフィール

水谷

  • Author:水谷
  • 出来るなら、水谷豊の嫁になって
    オーランド・ブルームを娶りたい。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。