パウダースプレー

持続効果は本人次第

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フジとライブドア。結局なんなの?・5

  1. 2005.
  2. 03.
  3. 02
  4. (Wed)
  5. 00:57
さてさて。ライブドアとフジ。いよいよ法廷に突入しましたね。異議ありと机を叩くのはいつだろう・・・。(もはや懐かしいともいえるレベルのネタだな)ライブドア問題。とある方から有難くも丁寧に今回の件(リーマン・ブラザーズが絡んだ辺りの株価のことについて非常に分かりやすく書かれています。)についての解説して頂きました。本当に有り難う御座います。またいずれ質問しに行かせて頂きます!(笑)というか勉強になります。今まで聞いたどの話よりも分かりやすかったです。さぁGO!


そしてまた書くのかよ、とツッコミくらいそうですが。なんか先生に添削出しにネットに上げてる気が。オフラインでも結構なご指導を頂いていますし。(痛い意見や嬉しい意見が突き刺ささってます。)いずれきちんとまとめて再アップという形になりそうです。

ではレッツホニャララ。(実はこの語感大好きなんだよね。)


さてTOBのことを調べなきゃ、といって更新してなかったので続きをば。Yohooo!ニュースとかMSN、ワイドショーなどでも度々耳にする言葉です。そもそもなんの略かと思えば『Take Over Bit』の頭文字。日本語で『株式公開買い付け』と訳されています。ある企業の株を大量に取得したいときに『一定の価格で一定の期間に一定の株数を買っちゃうぜ』(ぜ、ってアンタ…)っていうことを新聞とかの広告を使って宣言して不特定多数の株主から一挙に株式を取得できる方法。公表するのはなんでかっていうと通常は株は証券取引所で買いますが、証券所を通さないで確実に株を買おうするのがTOBなので(株は証券取引所では買いたくても他に買いたい人がいたら買えません。その公正を保つのが取引所の役割ですし。)は宣言しないといけないって証券法(うろ覚え)で定められています。

そしてTOBはなんで使われるかというとインサイダー取引防止のためが主。インサイダー取引の規制に関することはむしろ映画の『ウォール街』見るコトをお奨めしますが、簡略的に言えば身内しか知らない情報を持った人がその情報の元に株の取引をすること。米国で甘味料の会社で皮肉なインサイダー取引規制違反の事件があったのは有名(なのか?)な話。今はおいときますがいずれリンク張ってアーカイブ行きにしときますので。

ああ、話がずれました。要するに買い付け条件などを宣言するってことはメンチ切ってこれから買うよvってことですね。ホリエモンの時間外取引がTOB違反なんじゃないかと金融庁はぶつぶつ言ってますが置いておいて。

で、『ニッポン放送株のTOBを実施しているフジテレビ』というよくニュースやワイドショー、ネットニュースで聞くこの下りは『市場通さずにニッポン放送の株下さいv(よこしやがれ)的動きをしているフジ』と意訳できるようなできないような。
そんで『買付価格を1株あたり5,950円、最低獲得株数割合:25%、最高獲得株数割合:買付に応じる株数全株』こんな感じでフジは公開買い付けをす予定。期限は3月7日まで。

つまり25%越さなかったらそもそもの買い付けも辞めると。
だからなんか25%、25%ってうるさかったのね。でもあれ?ライブドアが51%取得目指してるんだったら25%程度で勝てるんですか?

そこは、商法二四一条で二つの会社、仮にAとBとしまして、A社が持つB社に対する議決権比率(持ってる株数に比例するというアレですな)が25%超となれば、B社のA社向け議決権は、株式をいくら保有していても自動的になくなってしまうと定めてあります。そしてさらにA社のB社に対する議決権比率、B社のA社に対する議決権比率がともに25%超となれば双方の議決権がなくなりますよ、と。定めてあるのです。

このことからとりあえずフジは25%に走っているかと。

そして更にあの『ポイズンピル』の発動。(…なんかゲームっぽい名称ですね…)ニッポン放送が新株予約券をフジに大量に発行しちゃうよ☆と宣言。

お小遣いを与えすぎるのもいい加減にした方がいいかと…。

フジがすべて権利行使すれば、ニッポン放送のライブドアの持ち株比率は現在の40%超から約16%へ低下、フジは70%程度まで上昇する。同放送の発行株式数は現在の3280万株から、4720万株増え8000万株まで膨らむ。

でこれでホリエモンが諦めてニッポン放送の株を手放してフジの公開買い付けに応じるように促したのでしょうがこれを規定違反だとホリエモンは司法の場まで持ち出した、と。


やっと追いついた…。

ちょっと、力尽きつつあるので、また次回。
うー、明日も朝早いのか…。
スポンサーサイト

COMMENT

どうなりますかね

一旦、小休止の状態になってしまいましたね。どうなるか、いろんな意味で楽しみです。今回の件は、単にライブドアvsフジテレビという話だけではなく、今後の日本がどっちにいくのかな?ってのを見るいいチャンスのような気もしてます。理不尽につぶされるんだったら、やっぱ、やる気なくしますもんね。

フジはTOBを仕掛けましたが、今度の新株予約権の件で、その数字はどっちでもいいって感じになっちゃったんでしょうね。どのみち、ストックオプションが認められなければ、過半数はライブドアがとっちゃいそうですから。もしくは、(株主総会での特別決議を阻止できる)33.4%をとりあえずとりに行くか・・・。様子を見ながら進めるんでしょうね。

今回、改めてライブドアの数字を見てみたんですけど、感想としては、今回のニッポン放送株の取得はかなり本気ではないかという見方になりました。(上場会社なんで、もちろん、冗談でやられても困るわけですが・・・。)しかも、前期の数字では、M&Aによる成果を実績としてあげています。次は・・・となっても、おかしくないと思います。

一方で、ニッポン放送、フジテレビグループは、実際は横ばいです。ニッポン放送単体に至っては、ジリ貧のところをフジテレビ株売却で繕っている感が否めません。それが、5年間の実績ですから、どう贔屓目に見ても、フジテレビと一緒にやることが、同社の企業価値上昇に貢献するという説明は説得力に欠けます。いったい、何をするっていうんでしょうかね。

ライブドアの戦略が見えないというけれど、フジ&ニッポン放送の方が何をするのかわからない(=現状維持路線としか思えない)と思います。

ライブドアは今、必死に(笑)やっているネットでの所信表明とかそういうのを、大々的にネットでやるってことでしょうね。「オールナイト日本の1981年1月31日の放送を聞こっと」ってのが簡単にできるようになるんでしょ。きっと。(安易な想像・・・。)

もし、仮にニッポン放送の経営権を取得できれば、フジテレビを参加に入れることも視野に入ってきますから、ライブドアの企業価値も大きく上昇する可能性がありますね。

かなり、ばくちチックですが、面白いといえば面白いのではないでしょうか。お金あれば、買収すべきはライブドアかもしれません(笑)。

フジの25%超が確実になったそうですが

自分のブログなのに昨日からアクセス出来なくて返信遅れて本当にすみませんでした。
おぉ…今回も勉強になるコメントで…。

今日に入って電通のTOB応募により25%超確保されましたね。フジ。これでニッポン放送のフジに対する議決権が消えて、ライブドアの間接支配を阻止できることになる。とはいえNHKなどの日枝さんのコメントを聞いてると何か駄々をこねている様な気もしますが…。(失礼)

>ストックオプションが認められなければ

ホントですよね。というか認められたらそれはそれで問題。勉強不足ながらも今回の新株予約権の発行はどう見ても理不尽だと思います。でもこの件で改めて知ったのですが平成14年度から付与株式数が無制限になったのですね。し、知らなかった…だからあんなに大量の発行がと納得しておりました。(苦笑)ともあれ裁判の行方が気になるところですね。

>「オールナイト日本の1981年1月31日の放送を聞こっと」ってのが簡単にできるようになるんでしょ。 

出来たら便利ですね!(笑)あと韓流独占インタビューとかですかね?(別にポニーキャニオンじゃなくても)というかyasuda67さんこの日になにか思い入れがあるのですか?すっごいピンポイントですね。(笑)

ニッポン放送の経営問題これからまた第二幕(判決出てからですかね?)が始まりそうですが、ここで7日当日に講談社も電通も寝返ったら(可能なのか分かりませんが)面白いのになどと思っています。(笑)

>買収すべきはライブドアかも

全くです。(笑)

Would you like to comment?



  管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK

ライブドア vs フジテレビの行方・・・(予測)

水谷さんなんどもコメントありがとうございます。なんか、別にあやまらないでくださいね(笑)。 こっちも好き勝手な時間に書いているだけなので、いつ、滞るかわかりません・・・はは。あとは、自分の意見はあくまでも、ひとつの意見なので、是非、他の方の意見も参考にし

TrackBack URI for this entry

side menu

プロフィール

水谷

  • Author:水谷
  • 出来るなら、水谷豊の嫁になって
    オーランド・ブルームを娶りたい。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。