パウダースプレー

持続効果は本人次第

スポンサーサイト

  1. --.
  2. --.
  3. --
  4. (--)
  5. --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲子園初日の波乱。

  1. 2005.
  2. 08.
  3. 07
  4. (Sun)
  5. 00:20
アロー。皆様。
甲子園が開幕しましてよ。
というわけで。

とうとう、カテゴリに甲子園が出来ました。

吉井より最初に出来ました。
就職活動も真面目にやりますが、

今年は真面目に甲子園追っかけるかんね!!



今日の一番は

天理負けたし、山田は勝ったし!!

開幕戦はまだ見てないんですが(ビデオ録画)波乱だわねぇ…。


開幕戦の試合(鳴門)は熱闘甲子園でチラリとみました。
熱闘甲子園、宇都宮の大島君にスポットあたるのかなとおもってたら、鳴門のセンターと投手の特集でした。
高校生は、微笑ましいねということで感想を終えます…。


天理と国士舘の試合、実はまだ見てないんですが(録画はしてます)
もうスコアを見るだけで心躍る試合です。
延長で逆転とかあるからやめらんないよ高校野球は面白い。
天理って春の大会ベスト8だぜ!?
っていうか国士舘の俊足の双子、高橋兄弟なんなの…
五秒八ですって…!?どんだけ俊足なのさ!!?

(観戦中)

速ッ!!
あんた(多分兄)、ショートからの送球よりなんでそんな速いのッ!?
塁に出たらこいつら無敵ですな!



青森山田強いね!!!!
すげぇ!!!マジで!!柳田!!!やったよ!!!
えぇもう。どうしようか。(落ち着けよ)
青森山田は春のセンバツで沖縄尚学との試合あっからさ。(初戦敗退)
もう良かったねー!としか言えん!
投手で注目を集めているのは大阪の例の彼ですが、
柳田君もなかなかの投手。今日はちょっと、乱れがあったかな。
でもこのまま勝ち進んでくれ、と切に願います。


話が横に逸れますが。
熱闘甲子園は上手く作ってある番組だよナァ…
今年はスガシカオですよオープニング。『奇跡』だそうで。
でもスピッツの曲とかの方合うかも。
涙腺に訴えかけるものばかしチョイスしおってABC。

でも熱闘甲子園って、スポットが当たってる高校とか選手、
そこだけに目が行きがちですけど、他のメンバーも頑張ってるんだよ!
ということを少し訴えたい。
あの番組はその点で偏った見方になりがちかもとは、ちょっと思う。
結局見るんだけどね。見ずにはいられないんだけどね!



本日の試合

鳴門工(徳島)   14─3 宇都宮南(栃木)
青森山田(青森)  7─5 智弁和歌山(和歌山)
国士舘(東東京)  7─3 天理(奈良)


明日は第一試合が東北高校。
初戦突破なるか。
一年のときから頑張ってる加藤政義君に頑張ってもらいたいとです。

明徳義塾の出場辞退。

  1. 2005.
  2. 08.
  3. 05
  4. (Fri)
  5. 22:51
ネトが繋がらなかった間の私的大ニュース。

明徳義塾甲子園出場辞退

もうただただビックリですよ。
ネットでニュースを見た瞬間、

中田ー!!

って叫びましたけど。


※中田選手:124キロの巨体なのに50m6秒6で走る愛すべき強打者。
面白いくらいパカパカ打つのに足めちゃ速いよ彼。
去年観客席からは「転がれや中田ー!!!(愛MAX)」と微笑ましい応援の声が。

備考:『来年は100キロに落として、筋肉つけて甲子園に帰って来たいです』
と述べてました。でも変わってないらしいです。体重。(苦笑)



はぁー…中田選手、今年3年生なのに…
見ること敵わず夏が終わってしまうとは…
もうショックですよ。今年も優勝候補と囁かれていたのに、
入場行進もすることなく、土を集めることなく、
打球音の一つも響かせることなく、彼らの夏が終わってしまいました…
だれが一番悔しいって、その事件になんの関わりもない生徒かなと思います。
連帯責任だとは思いますが、みんながみんな悪いことしたわけじゃなくて、真面目に取り組んでた人もいるでしょう。
学校、部活、という組織の中ならではの問題だとは思いますが、
外部からのタレこみで出場辞退…なんともやるせない気持ちになります。
特に沖田君のことが去年はあるから、ぜひとも頑張って欲しかった…。


・・・・・・・明日から甲子園、いよいよ開幕です。
今年はバイトが甲子園にガッツり絡んでるので、
大義名分の下に高校球児を追っかけられます。ひゃっほう!
今年もいっぱいドラマがあるんだろうな。
でも一回戦で、半分が消えていくシビアな世界でもある。
不可避のパワーゲームなんて働かない、
悔いの無い、試合をどのチームもしてもらいたいものです。

side menu

プロフィール

水谷

  • Author:水谷
  • 出来るなら、水谷豊の嫁になって
    オーランド・ブルームを娶りたい。

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

OTHERS

Powered By FC2 blog

FC2Ad


【 Template & Material 】
FC2blogの着せ替えブログ
Template:decorative-2column

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。